ケース作り

0
    前回書いた大人のホビーフェスタは屋外で開催されるため、この寒い気候の元では、3Dプリンタがちゃんと動きません。
    というわけで、3Dプリンタを囲って温度をキープできるケースを作ることにしました。
    ある程度大きさを決めたら、
    まずは、アクリル板(t=5mm)を買ってきます。

    寸法を取ります。

    ひたすらカットです。

    ボックスに組んで、接着剤で固定していきます。


    扉部分もカットします。

    蝶番や、取っ手等を取り付けて棚に固定したら完成です。


    なんとか、頑張って1日で完成しました。
    途中寸法を間違えたりで手間取りましたが、そこそこいいアクリルケースが完成しました。
    扉を閉めると思った以上に温度がこもって、特にベッドの温度が下がりづらくなったような気がします。
    これで、屋外での展示、デモも大丈夫やと思います。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 3Dプリンタ改造
      oyagamo
    • 3Dプリンタ出力(ABS)
      arms22
    • 3Dプリンタ改造
      arms22
    • 3Dプリンターの表面処理(積層痕の修正)
      oyagamo
    • 3Dプリンタ改造
      oyagamo
    • 3Dプリンタ出力(ABS)
      oyagamo
    • 3Dプリンタ出力(ABS)
      arms22
    • 3Dプリンタ改造
      arms22
    • 3Dプリンターの表面処理(積層痕の修正)
      ばーちゃわーるど
    • カルガモードセンサーユニット
      広瀬順子

    profile

    書いた記事数:74 最後に更新した日:2013/12/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM